保証人を頼まれた

2012-11-09

このところ、すっかり秋めいて来ましたね。

10月も終わってしまい、11月に入りましたので、徐々に寒くなってきましたね。

さて、今日は保証人を頼まれたという話です。

先日、友人が家にやって来ました。

で、申し訳なさそうに保証人になってほしい、と言われました。

よくよく事情を聞くと、デリヘルのピーチというところを利用していることが

奥さんにバレてしまって、ものすごく怒られたということでした。

で、次に利用したら離婚する、という話になって、

今後一切利用しない、という念書を書かされて、

そこに保証人にもサインしてもらえ、と言われたのだそうです。

奥さん、そこまでやらすってすごいです。

ただ、我が家では本当に、ご先祖様からの家訓として

「何の保証人にもなってはいけない」ということを受け継いで来ているので、

我が家の都合も説明した上で、保証人にはなりませんでした。

申し訳ないとは思ったのですが、家訓ですから仕方ないです。

昨日、その友人にあったら他の人に保証人になってもらったそうなので、

ちょっと安心しましたが、だいぶ、懲りている様子でした。

風俗が好きな男性と、嫌いな女性、今後もいろいろ問題が出てきそうな予感がしました。

何もないことを祈りたいと思います。

 

 

Copyright(c) 経営とは戦略次第でなんとでもなる! All Rights Reserved.