経営の戦略を立てるのにまずはタイ古式マッサージでリフレッシュ

2013-02-12

毎月マッサージに通ってるマッサージマニアの私としては今まで色んなマッサージを試しました。
指圧、オイルマッサージ、スウェディッシュマッサージ、リラックスマッサージなど、確かに違いはあれど、まぁ、どれもマッサージはマッサージという感じでした。
いまはまっているのは目黒にあるタイ古式のマッサージのお店です。

タイ古式のマッサージを初めていったときの思い出。
今までと同様、少しバリエーションの違うマッサージだろう位に思っていたのですが、行ってみてビックリ。

体がアクロバチックな形というか、プロレス技をかけられてるというか、関節技をかけられているようになって、体の節々が悲鳴をあげてます。

いい年したオヤジ(私)も妙な悲鳴をあげてしまい、タイのマッサージお姉さんにクスクス笑われてしまいました。

ヨガのポーズのようになったり、引っ張られたり、曲げられたりして、体の節々からの悲鳴と、オヤジの悲鳴が続きましたが、
マッサージが終わると、
なんともスッキリ。普通のマッサージとは全然違う爽快感がありました。

マッサージの後というより、運動した後の爽快感で、かつ、疲れが取れた感じがします。
アクロバチックなポーズによるストレッチの効果なのでしょうか。普通のマッサージより体に良い様な気がします。

Copyright(c) 経営とは戦略次第でなんとでもなる! All Rights Reserved.